ガイドライン制作


ガイドライン
企業それぞれのポリシーや、コンテンツへの考え方がよく現れます。
ライトアップでは、多くの取材経験を活かして「企業の思い」「企業の考え方」をヒアリング。
単なる汎用的なガイドラインではなく、企業独自のガイドラインを制作します。

表記ルール、「てにをは」、トーン&マナーなどをあらかじめ定めたテキストコンテンツのガイドラインとしてまとめるのはもちろん、企業内にコンテンツの運用ノウハウを蓄積することにも役立ちます。

 

【TIPS】表記ゆれを防ぐ方法
コンテンツライティングで、しばしば問題になるのが表記ゆれ。
複数のライターで分担した際に、表記のルールが統一されず、ゆれるケースが多々あります。また書き手が増えれば、書き方の癖にも考慮が必要です。
大量のコンテンツライティングには、複数のライターと意思疎通を図り、表記ゆれや、「てにをは」などのクオリティコントロールが欠かせません。
あらかじめコンテンツガイドラインを用意しておけばクオリティコントロールが容易です。